音楽スタジオファイル Vol.35

piano studio Noah 下北沢店

ピアノスタジオノア下北沢店について
2016年9月下北沢店にオープンしたピアノ専用スタジオ。広々としたシックなロビーと、白と木目の内装で、大人の音楽空間を過ごせる。各部屋、クラシック、ジャズなどピアノやアコースティック楽器の演奏、サウンドを的確に表現できる音響性能を追求。全フロアにピアノを設置(グランドピアノ5台、アップライト3台)。11帖の1Astではドラムの演奏も可能。アップライトピアノを設置した部屋は個人練習レベルの低価格(¥1,000/1h〜)で事前予約して利用できる。隣に駐車場(コインパーキング)あり。
ピアノスタジオノア下北沢店お問い合わせ
ピアノスタジオノア下北沢店 公式サイト
世田谷区北沢2-34-8
TEL 03-5738-0212
営業時間:8:00〜22:30
ピアノスタジオノア下北沢店

リハスタの中の人に話を聞いてみた〜 ピアノスタジオノア下北沢店編

このコーナーは音楽スタジオでミュージシャンをサポートしてくれる「中の人」に突撃インタビューして色々お話を聞いてしまおうというコーナーです。中の人の皆様、ご協力ありがとうございました。

スタジオノア下北沢店 店長 若林直隼氏

本日はスタジオノア下北沢店の店長、若林直隼さんにお話をお伺いします。新しくてキレイなスタジオですね。オープンはいつですか?

ありがとうございます。ここは今月の10日(2016年9月)にオープンしたばかりです。

この場所は7月くらいまで、WISHというピンク色の看板のスタジオでしたよね?

はい、「WISH」さんが今年(2016年)の7月いっぱいで閉店するという話が先方からあったようで、そのまま物件を引き継ぐ形でノアが入ることになりました。

WISH時代はバンド用のリハスタでしたが、ピアノ専用スタジオにしたのはなぜですか?

WISHさんが退出されて居抜きの状態で中を見せてもらいました。それで、建物や防音設備の状態を踏まえて、ピアノ専用のスタジオにすることにしました。

スタジオノアのクオリティではバンドリハスタは難しかった?

そうですね、特に上階でドラムを叩くと下階に響いてしまうという問題がありました。この建物がスタジオ専用のものではないこともあって、ピアノ専用にしました。

ピアノ専用スタジオと通常のリハスタとのスタジオ構造上の違いはあるのですか。

防音等の基本的なところは同じですが、グランドピアノは音の鳴りを考慮して、設置床部分のフロアの下に弾力性のある素材が敷き込んで、その上に床素材を敷いています。よくみるとピアノが乗っている床と、その他の床部分に、ちょっと隙間があるのがわかると思います。

下北沢では、すぐ近くのノア下北沢店にバンドリハスタとは別棟にピアノ専門のスタジオもありますよね?

はい、下北沢店の向かいにピアノスタジオアネックスがあって、同様にグランドピアノ設置の2部屋があります。

グランドピアノにドラム、ウッドベースのリハもOK

そちらのアネックスとは違いは?

アネックス店には2部屋しかなく、グランドピアノを設置した15帖の大きな部屋がありますが、建物の構造上、ドラムの演奏ができないのです。それが、ここの1Fの「1Ast」ではドラムセットやウッドベース、アンプを使った練習もできるようになりました。

なるほど、ドラムやエレキ楽器のあるジャズバンドも使えるのですね。

そうですね、アネックスの方でそのようなご要望があったのでこちらで実現しました。ドラムやアンプを使う場合は、事前に申し出て頂ければセットアップ(ドラムレンタル 700円/1h)しておきます。アンプもコンボタイプですが無料でレンタルしています。

では次に、若林店長のことについて教えてください。スタジオノアのスタッフになられたのはいつ頃ですか?

今年で11年目です。専門学校を卒業してからアルバイトで入りました。

最初はどこの店舗に配属されたのですか?

最初は(バンドリハスタの)下北沢店に入りました。そこで、2・3年バイトとして働いて、社員になるときに都立大店に異動しました。それから、池袋店渋谷1号店秋葉原店ときて今年、下北沢にもどってきました。

専門学校を経由してノアに入ったのですか?

いいえ、音響系の専門学校で照明の方に進みたくて、その方向で就職の内定をもらっていたんですよ。でも、その会社は照明といっても演劇の舞台がメインで、僕としては音楽に関わっていたかったので、内定をお断りして、ノアにバイトの応募をしました。

ところで、ノアにバイトで入って正社員になるためには、どうすればいいのですか?なにかテストのようなものがあるのですか?

僕の場合は、バイト時代はバンド活動をしていたので、(下北沢にいたくて)店舗の異動を断ったりしていましたが、だんだんいい年になってしまったので(笑)、都立大店への異動をきっかけに社員になりました。今は店舗もスタッフも増えましたので、評価項目に照らし合わせて特性チェックするような環境ができつつあるようです。

中学の頃からライブステージの照明に興味があった

この業界に進もうと決めたのはいつ頃ですか?

中学の頃から音楽が大好きで、ライブによく行っていて照明なんかのステージ演出がかっこいいなーと思ってたんです。それで、高校卒業後は大学には行かずに、ライブ照明が専攻できる専門学校を探してそちらに進学しました。

高校時代は音楽活動をしてたのですか?

いえ、バンドをはじめたのは高校卒業後です。高校時代はずっとサッカーをやっていました。

若林さんの出身はどちらですか?

埼玉の新座市です。関係ないですが、ウェイトリフティング・メダリストの三宅宏実選手は中学時代の同級生なんですよ。

三宅選手も新座だったんですね! 埼玉となると、やはり子供の頃からサッカーですか?

はい、小3からずっとやっていました。(※サッカー談義がしばらく続く、省略)。高校時代は僕らの世代ですごく強くなって、武南高校に勝って県大会で3位になったことがあるんですよ。

それはすごいですね!武南は高校サッカーで優勝したことのある超強豪ですからね。ポジションはどこだったのですか?

左サイドのディフェンダーです。レフティーなんですよ。でも、サブ(控え)のメンバーだったのですが(笑)。

下北沢も変化しましたが、バンド人口を増やすのはノアの目標

若林さんは、10年以上前と現在の下北沢をご存じですが、やはり変わりましたか?

かなり、変わりましたね。10年くらい前は、ビョウつきの革ジャンにタトゥーの入ったパンクスや、ハードコアのバンドもたくさんいましたが、今回、下北沢にもどってきて、そのようなバンドマンが激減していて驚きました。

それは、ちょっとさびしいですね…。

そうですね。それと、下北沢の街も10年前に比べると、大きく変化しました。以前は平日でも夜になれば、人で溢れて、酔っ払っている人も多く見られましたが、最近は昔に比べると靜かになった感じがしますね。

ライブハウスもロック・パンク系からアコースティックカフェやバー、クラブ系のお店に入れ替わっているようです…。ノアさんにはぜひロックもサポートしてもらいたいです(笑)。

もちろんです。今回、物件の都合もあってピアノ専門スタジオということなりましたが、ジャンルは問わずに音楽人口、バンド人口を増やすというのはノアの目標であります。(リハスタの)下北沢店には「WISHが終わっちゃったので来ました〜」というお客さんも来てくださっていますので、バンドリハーサルの方もしっかりサポートしていきます。

それは安心しました(笑)。では、最後にピアノスタジオノア下北沢店からのメッセージをお願いします。

この度オープンした「ピアノスタジオノア下北沢店」は全8部屋に生ピアノを常設し、ピアノ練習やレッスンはもちろん、ドラムやウッドベースが入る編成のリハーサルにも使える、このあたりでは唯一のクラシック専用スタジオです。ぜひご活用下さい。

ピアノスタジオの下北沢公式サイトはこちらから。

MUSIC-MDATA編集部(取材日 2016年9月)

過去のインタビュー記事はこちら

音楽の仕事探すならミュージックジョブネット
音楽スタジオの求人【募集中】
ミュージックジョブネット
サウンドペディア
下北沢北口
下北沢駅
昭和2年に小田急線、昭和8年に井の頭線が開通して以来、農村から商業地、文化発信地へと発展を遂げてきた下北沢。ベビーカステラの甘い香りが漂う北口は「しもきた商店街」「下北沢一番街商店街」を中心としたエリア。しもきた天狗まつり、名物阿波おどりなど伝統行事も盛んで、北口屈指の歴史をもつライブハウスGARAGEをはじめ大手音楽スタジオやレコードショップ、個性派ライブバーが軒を並べる。
音楽スポット探索ガイド