音楽スタジオファイル Vol.9

サウンドスタジオ NOAH下北沢

サウンドスタジオノア 下北沢店

文化の街・下北沢にあるサウンドスタジオノア下北沢店に取材にいってきた。京王井の頭線、小田急線「下北沢駅」北口・南口どちらからも徒歩5分ほど。周辺エリアでは名物だった「下北沢の開かずの踏切」がなくなり駅前の風景も色々と様変わりした下北沢一番街ゲートすぐ近くにNOAHの赤い文字が映えるビルが見える。

noahのロゴが刻まれた白い壁の階段をあがるとコンクリート壁のメン募ボードにはロック、メタル、パンクのメンバーが目立ち、使い込まれたたリハスタ(本館)からロックの空気が漂てきてテンションを上げてバンド練習できる香りを感じる。2F・3Fの窓際のロビーも雰囲気抜群だ。

音楽スタジオの中の人に話を聞いてみた〜 NOAH下北沢編

このコーナーは音楽スタジオでミュージシャンをサポートしてくれる「中の人」に突撃インタビューして色々お話を聞いてしまおうとうコーナーです。中の人の皆様、ご協力ありがとうございました。

サウンドスタジオノア 下北沢店・店長 室井 規亨 氏
スタジオノア下北沢店HP / @twitter

本日はスタジオノア下北沢店長の室井規亨さんにお話を伺いたいと思います。まずは下北沢店について教えて下さい。

よろしくおねがいします。下北沢店はメインの本館と向かいにあるアネックスと2館からなります。本館はバンド練習のリハーサルスタジオ9部屋とボーカルブースが1部屋からなります。ボーカルブースは他店と比べても広い(6帖)のでコーラスグループやドラムレスのアコースティックなバンドさんも使っています。

アネックス館はグランドピアノがあるクラシック専門の7帖と15帖の2部屋からなります。それぞれヤマハのサイズの違うグランドピアノが入っていて、本館とは少し異なった文化を形成してます。

本館はロックっぽい感じでしたがアネックスは上品な雰囲気でした。一番人気のあるスタジオはどこでしょうか。

一番人気は本館のリハスタのG3スタジオですね。広さやスタジオ機材が使いやすいとバンドさんに人気です。それと、G3スタジオは0分スタートだというのもあります。やはり30分スタートより0分スタートのほうに予約が集中しやすいですね。

「0分スタート」と「30分スタート」と2パターンあるのはなぜなのでしょうか?

運営側の事情があるんです。入れ替えの都度マイクスタンドやドラム、アンプのセッティングを元の位置に戻したり機材のメンテナンスをすることもあって、これらの作業にスタッフが集中できるようにするのと、ロビーのご利用やスタジオ入れ替えの混雑回避、フロントでの精算をスムーズに対応するなど、サービスクオリティー向上のために利用開始時間をずらしています。本館だけで三階まで10部屋ありますので。

なるほど、そういうことだったんですね。やはり終了時間は余裕を持って退出してもらいたいですか?

演奏は5分前に終了して片付けに入っていただくルールになっていて5分前にはフラッシュライトが点滅しますし、会員の皆様が守ってくれているのでほとんど問題ありません。

では恒例となります、室井さんのことについておしえてください。ご出身はどちらですか?

出身は栃木県の那須です。「レモン牛乳」で有名ですが、かなりの田舎です(笑)高校時代からハードコアやメタルコア系の音楽ばかり聞いていました。有名どこではスリップノット、スレイヤー、Kornなど、なかでもキルスウィッチ・エンゲイジとシャドウズ・フォールのメンバーが過去に在籍していたマサチューセッツ州のAftershockというバンドは自分の人生を変えたバンドといっても過言ではありません。(※編 このあとラウドミュージックの話が続く〜省略〜)もちろん自分でもハードコアのバンドを組んでギターをやってました。

那須でハードコアな高校生活を送っていたのですね(笑)

はい、それで高校卒業後は宇都宮にあるインテリア関連の専門学校に行きました。インテリアのことは好きだったのですがいかんせん遊びすぎまして…。1年でほとんどのお金を使いってしまい親にも言えず1年で中退してしまいました。それで残っていたお金でアンプを買ったんです。

ギターアンプを?!

メサブギーのレクチファイアを買いました。それで完全にお金が尽きて、働かなくちゃいけなくなって地元の電子機器関連の大きな会社に入社しました。

就職して仕事しながらバンドをしてたのですね?

プロ目指してバンド活動しつつ仕事の方では地元の工場で基板工作のライン作業等もせっせとやっていました。そのまま、ずるずると年齢的にヤバイって所まで来ちゃっていろいろ焦ってきて…。入社7年目の27歳の時、特にあてもないまま退職して上京する決断をしました。姉弟がみんな上京していたという影響もあるのですが。

それで東京に来てノアさんに応募するわけですね?

当時から一番有名なスタジオだったノアに履歴書を送りました。自分はバンドはやっていたものの音響専門学校卒でもなく、レコーディングや機材詳しいわけではなかったので不安はありましたが、東京に来たからには好きな音楽の仕事をしたいと思って思いの丈をぶつけました。

そしてノアさんに合流、アルバイトからスタートですね。

熱い想いを受け止めてもらいました(笑)まずは2011年8月に高田馬場店にアルバイトで入ってすぐに初台店に移動しました。翌年6月のノア新宿店オープニングに合わせて新宿店に移りました。新宿店の立ち上げではスタジオをゼロから作るという実践の現場でたくさん仕事を身につけました。ほんとに良い経験でした。その後、2013年2月に下北沢店へ移動したのと同時に社員になり、その4ヶ月後に店長に昇格して現在にいたります。

下北沢駅の小田急の線路が高架したころですね。

はい、ちょうど下北沢店に来てから店長に昇格する4ヶ月の間に踏切がなくなったんです。

踏切撤去とともに店長デビューしたんですね!では最後にノア下北沢店のプッシュポイントをおねがいします。

ノアの他店舗と同様に下北沢店でもレンタル機材を豊富に揃えています。スネアやエフェクター類が全部無料でレンタルできるのはノアならではです。ドラムセットも3メーカー入っていますので、ドラマーの個人練習でも選択肢が広がります。

また、本館の向かいに専用駐車場(昼間324円/h、深夜108円/h)を用意してあります。2013年に駐車スペースを拡大したのでハイエースやロケバスまで入ります。このエリアには大きな駐車場が少ないので法人さんなどの利用も多く、かなり重宝されています。

ありがとうございました。メタルコアの話ができて楽しかったですが、7年間工場のラインでお仕事されていたというのは、室井さんからはイメージが湧きにくいです…。

そうですか(笑)でも、ほんとに役立ってるんです工場で働いた経験が。ハンダ付けは誰にも負けないですから!

【PickUp!】MixCDも作れる!DJ専用ナイトパックの紹介

とことんDJプレイができる「DJ専用ナイトパック」をご存じだろうか?このパックはナイトタイム(22:30〜)からの利用で、DJ機材(CDJx2 + DJMixer)のレンタルがスタジオ代にプラス1,000円で使い放題(※4時間以上利用の場合)また、ヴァイナルDJ向けにターンテーブルのDJセット(TTx2 + DJMixer)もプラス700円で用意されている(※カートリッジは各自用意)

お気に入りのトラックやレコードを持ち込んで大音量下&ヘッドフォンモニターという本番さながらの環境で思う存分スピン&スクラッチできる。DJプレイは録音やストリーミング配信が可能。このお得なDJパック、一度体験してみては?

サウンドスタジオノア下北沢店 公式サイト

下北沢駅からのマップ - 周辺駐車場周辺コンビニ

【お知らせ】スタジオノアでは一緒に働くスタッフを募集中!詳しくはこちら(求人案内)から。

MUSIC-MDATA編集部(取材日 2015年2月 )

インタビュー特集一覧(バックナンバー)

音楽の仕事探すならミュージックジョブネット
音楽スタジオの求人【募集中】
ミュージックジョブネット
音楽スポット探索ガイド
下北沢SHELTER
下北沢シェルター
LiveWalker 下北沢駅南口から4分、茶沢通り沿いのローソン隣のビル地下1F。新宿ロフトの姉妹店として1991年オープン。ロフトゆずりの市松模様のステージでキャパ250人、攻めの姿勢で新たな音楽を発信するライブハウス。
下北沢CLUB Que
下北沢CLUB Que
LiveWalker 下北沢駅南口から3分。1994年4月のオープンから数々のROCKバンドを輩出してきたUK Projectが運営。「凄まじいバンドとこれから凄まじくなるバンドと素晴らしい音楽と熱ある人達が集う空間」がコンセプト。兄弟店・代々木Zher the ZOO
下北沢GARAGE
北沢GARAGE
LiveWalker 下北沢駅北口唯一のライブハウスとして1994年4月オープン。一番街商店街のくすり屋を右折した1階Daddy’sの地下。音楽の感動や楽しさ、人との出会いを生みだすシモキタ北口のGARAGE、キャパ200人。
下北沢CLUB251
下北沢CLUB251
LiveWalker 下北沢南口商店街を直進ファミマ隣ビルの地下1F。1993年オープン、シモキタの裏中心地とも称されるキャパ300人のライブハウス。1Fはライブバー440(four forty)、2Fはスタジオ3室とMIXROOMがあるANDY'S STUDIO(旧ANDY'S MUSIC)
下北沢DaisyBar
下北沢DaisyBar
LiveWalker 下北沢駅南口から約4分、エル・サントの名をもつ白い外観のビル地下1F。2005年にオープンからROCKと信念を貫く孤高のライブハウス。クリープハイプを擁するレーベル「Primitive」を運営、1階に多目的ラウンジLaguna(ラグーナ)
Rinky Dink Studio 下北沢 1st
Rinky Dink Studio 下北沢 1st
StudioASP 下北沢駅北口より徒歩4分、緑色の看板が目印。2F~3Fにあるリハーサルスタジオは12帖・16帖・20帖の3種類で全6部屋。4Fにライブハウス『下北沢ERA』併設。徒歩3分圏内に下北沢 2ndがある。
Studio Bayd 下北沢店
スタジオベイド下北沢店
StudioASP 下北沢駅南口から約7分、茶沢通り・代沢三差路近く。地下のスタジオは全6部屋。44帖のFstはスタジオライブ、セッション会、ニコ生USTREAMライブ配信など多目的に利用できる。
UNDERNEATH
アンダーニース
e楽器屋.com 下北沢駅南口から約4分、北沢タウンホール入り口正面にある中古ビンテージ専門ギター・ショップ。希少モデルから最新モデルまで、ギター・ベース、エフェクターの買取・委託販売、ライブ前の駆け込みリペアにも対応。タウンホール駐車場 (30分200円)