音楽スタジオファイル Vol.13

ピアノスタジオ NOAH田園調布

サウンドスタジオノア 吉祥寺店

2015年9月、田園調布(大田区)に住民待望の大型音楽スタジオ&サロンスペース「ピアノスタジオノア」がオープン。田園調布駅西口の駅舎をくぐり、駅前の道を右手にすすめばすぐに看板が見えてくる。そこが、全スタジオアコースティックピアノを完備したピアノ・クラシック楽器のためのスタジオだ。この田園調布店の注目はB1にあるミニコンサート施設である「ピアノサロン」の存在である。

“ピアノサロン”について質問してみた。

Q・ピアノサロンで注力したポイントはどこでしょうか?

これまで展開してきたピアノスタジオのノウハウと、クラシック・アコースティックの音楽家からの要望を反映し、ピアノや音響技術者とともに最良の環境を追求しました。

Q・簡単にいうと、どのような音になっていいるのですか?

ぜひ聴いていただきたいですが、とても柔らかく、温かい感じに仕上がっています。

Q・このピアノサロンの特徴について教えて下さい。

新品のスタインウェイハンブルグB211常設しており、プロのミニコンサートにも対応でいるレベルです。特注の座り心地のよいイスで快適な空間を演出します。

Q・ピアノサロンでは誰でも利用できるのですか?

はい、どなたでも利用できます。他スタジオ同様の時間貸しで対応しているので、公開レッスン、コンサート演奏発表の場として多くの方に活用していただきたいです。

Q・では最後にピアノサロンのPRをお願いします。

田園調布の駅前というロケーションとロビー等の雰囲気で、ご利用者様、ご来場者様の皆様にご満足頂ける環境に自身を持っております。一般利用が可能な、究極のピアノスタジオ・サロンといっても過言ではありません。

音楽スタジオの中の人に話を聞いてみた〜 田園調布店編

このコーナーは音楽スタジオでミュージシャンをサポートしてくれる「中の人」に突撃インタビューして色々お話を聞いてしまおうというコーナーです。中の人の皆様、ご協力ありがとうございました。

ピアノスタジオ ノア 田園調布店 店長 高橋 真吾 氏
ピアノスタジオノア田園調布店HP / facebook

本日はピアノスタジオノア田園調布店店長の高橋さんにお話をお伺いします。最近、スタジオノアのクラシック系スタジオが充実してきています。

ノア池袋店吉祥寺店秋葉原店などで運営しているピアノスタジオですが、これまで多くの方に利用いただき、ピアノ、アコースティック楽器用のスタジオに需要を感じていました。その流れで、今回の田園調布店まで拡大してきました。

なるほど。先日は「ピアノスタジオノア吉祥寺店」を取材させて頂きました。

はい、そうですね。今年の夏に、スタジオノアはじめての全スタジオピアノ専用スタジオ、小規模なサロンコンサートも可能なスタジオ吉祥寺店をオープンしました。同時にここ田園調布でさらに大規模なピアノ専用スタジオのオープン準備をしていました。

ピアノスタジオノア田園調布店の特徴を教えてください。

高田馬場店などロック色の強いエリアのスタジオノアでは、スタジオで練習して身につけたものを実際に誰かの前で披露できるライブスペースのようなスタジオは設けていませんでしたが、ピアノスタジオでは小規模なコンサートや発表会にも対応したピアノサロンを用意し、日頃の練習成果を発表できるところまでを実現しています。

やはり練習したら人の前で演奏したいです。

今まで、スタジオの中で個人練習という形でしか演奏していなかった人でも、気軽に演奏を披露できる場・機会を広く提供していきたいと考えています。

では、恒例のノアの店長に迫る! 高橋さんのことについて教えてください。ご出身はどちらですか?

神奈川県生まれの千葉県育ち、埼玉県在住です(笑)。

田園調布店の店長になるまでの経緯について教えてください。

とにかく学生時代からバンドでやっていきたくて、大学卒業後も就職せずにフリーターをしながらバンド活動をしていました。ロック系スリーピースバンドのギターボーカルをやっていました。

ピアノサロンには程遠そうですが。どんなバンドだったのですか?

最初の頃は、わかりやすく言うとギターウルフ、ラモーンズのような感じで、徐々に音楽性が変化していってガレージサイケ色が強い音になっていきました。おもに下北沢高円寺のライブハウスで活動していました。

どのへんのライブハウスが印象にのこっていますか?

いろんなところでライブをやっていましたね。今はなき下北沢の屋根裏や、火事で閉店してしまった高円寺20000ボルト(現:東高円寺二万電圧)等ですかね。最終的には20000ボルトがメインの活動拠点になっていました。

就職せずにバイトしながらやっていたのですよね?

はい、レ ンタルビデオ店なんかでアルバイトしていました。オススメPOP(CDやDVDを紹介するミニ看板)をずっと書いてましたね。このバイト先にはおもしろい人、音楽系の人や、漫画家、俳優をめざしている人、パチスロで生計を立てようとしている人等がいて、刺激的な職場でした。

バンド活動はどうなるのですか。

僕の中で「ロック27歳限界説」というのがありまして、ジムモリソン、ジミヘン、ジャニスが他界した歳で、自分の中で、なにか27歳っていう縛りがあったんですね。なので、そのへんから、もう趣味で続けるか、音楽に関わる職場に移るかっていう葛藤の中で、バンドが自然となくなってしまって…。

つらい決断ですね。辛かったですか?

結構落ち込みましたね。でも、バンドが消滅したことで、その時期にノアに入ることになるんです。2004年くらいですかね。ああ、いま、気づいたらもう10年に以上経ってました(笑)。

なるほど、バンド活動に踏んぎりをつけてノアに入ったのですね。最初はどこの店舗に入ったのですか?

まずは赤坂店にアルバイトで入って、その後店長になりました。次に、都立大店に移動になりました。都立大店はプロのバンドやミュージシャンの方が大勢来られるスタジオで、ロックで生きている方々とふれあうことが出来て、たいへん刺激的でした。一番好きだったバンドの方なんかも来られて。仕事なので事務的に対応していましたが、心臓バクバクだったんです(笑)。

スタジオノアの都心の店舗にはプロのミュージシャンも大勢利用されていますからね。

はい、そうですね。それから、また赤坂店にもどって3年くらい店長をやりました。赤坂店はスクールに力をいれている店舗で、そこでスクール運営について必要なノウハウを身につけました。

ミュージックスクールの業務は具体的にはどういうことをするのか少し教えて下さい。

インストラクターと生徒さんとの連絡、調整役がメインになりますね。生徒からの要望を聴いて、インストラクターを手配したり、またインストラクターの企画するセッションイベントを開催したりします。年に一度、発表会のような大きなイベントも行います。レッスンは基本的にマンツーマンなのでなかなか他の人と演奏する機会が得られないので、そのようなイベントでバンドを組むことを提案したりします。

ここ田園調布店でもミュージックスクールで、レッスンを受けられるのですよね?

はい、もちろんです。私が田園調布店に来たのもスクールをより充実させていく、というのもあります。この設備を活用して、ピアノはもちろんギター、ベース、サックスなどドラム・DJ系以外の全てのスクールを開校します。すでに体験レッスンの予約も入っています。初心者からどなたでも楽しく学べます。

今回、バンドスタジオから移籍して店長になられた高橋さん的は「ピアノサロン」というものについてどうお考えですか?

実は、はじめて「サロン」と聴いたときはイメージとして、年配の方、おじさま、おばさまが集まる場所だと思ってたんですよ(笑)。それで、ピアノサロンというものを知って、実際にいくつかのサロンを見させていただいたのですが、正直な感想として「閉じた世界」という印象を受けました。なので、ノアのピアノサロンでは、明るく、敷居を低くして、誰でもウェルカムな感じを出したいと思います。

クラシック系の方のノリ、こだわりの部分で独特のものがありますよね。

はい、もちろんそこは押さえつつ、気軽に使って頂きたいというのがあります。ノア全体に言えることですが初心者から安心して使えるというのは常に意識しています。

「ピアノサロン」というのは意外とたくさんありますが、ノアならではの良い所はどこでしょうか?

スタジオノアとしてはまだサロンを始めたばかりで、とくに約50人を収容できる規模のサロン(座席数42席)は田園調布店が初めてですので、これから多くの方にご利用いただきたいと思っているところです。たとえば練習、レコーディング・撮影など、サロンでの演奏に付随するものをハイクオリティに一貫して提供できるのはノアならではです。

ところで、神奈川県生まれの千葉県育ち東京都勤務なのに、なぜ埼玉在住なんでしたっけ?

ああ(笑)。埼玉の前は元住吉に住んでたんですよ。その頃、子供が生まれまして。元住吉は待機児童がすごく多くて、なかなか保育園が見つからなくて。それで、嫁さんが以前一人暮らししていた埼玉には保育園がいっぱいあるということで、引っ越しました。駅から歩いてすぐの通勤途中のところに保育園があってとても便利です。副都心線が東横線に直通しているので、池袋まで出てしまえば通勤も楽です。

なるほど、すごく勉強になりました。埼玉はいいところですか?

住んでみるといいところですよ。

サウンドスタジオノア田園調布店 公式サイト

田園調布駅からのマップ - 周辺駐車場周辺カフェ

MUSIC-MDATA編集部(取材日:2015年9月 )

過去のインタビュー記事はこちら

音楽の仕事探すならミュージックジョブネット
音楽スタジオの求人【募集中】
ミュージックジョブネット
バッグ置き場もスマートに
全室のピアノの片隅にある白い小さなテーブルのようなものがある。利用者がもってきたバッグを置くためだそうだ。ピアノの椅子に座りながら、さっとバッグの中に手を伸ばせる、小さな気配りが嬉しい。ピアノを練習する人って少し大きなバッグをもっているのだ。
エレキ楽器の練習も万全
クラシック楽器じゃなくてもドラム以外だったらエレキ楽器の練習も全然OK。ピアノスタジオといえども、コンセント類やマイクアンプ・ミキサーなどの機器も万全。田園調布エリアはリハスタが少なかったエリアなのでこれは便利だ。もちろん前日10時以降からは個人練習での予約が可能。
キレイすぎる化粧室
ピアノスタジオの化粧室は上品でホテル並み。納得のできる演奏ができないときはココに篭って涙も一緒に流したい。